フランチャイズ

キーワード解説

黒板と虫眼鏡

フランチャイズとは

フランチャイズとは、事業者(フランチャイザー)が一定の条件で他の事業者(フランチャイジー)に営業権を与えて、対価としてロイヤリティを受け取る契約形態のことをいいます。

フランチャイジーは、フランチャイザーの商標・サービスマーク・チェーン名称等を使用する権利、商品・サービスを販売する権利、事業を行う上での情報・ノウハウなどを得ることができます。

フランチャイズ・システムでは、フランチャイジーが資本を用意するので、フランチャイザーは、比較的少額の資本で急速な店舗展開が可能となります。

フランチャイズでチェーン展開を行う業種は、コンビニエンスストア等の小売業、ハンバーガーショップ等の外食業、CDレンタルショップ等のサービス業など多岐に渡ります。

フランチャイズチェーン

業種チェーン数店舗数売上高(百万円)
小売業328110,22019,046,457
外食業56756,9874,325,462
サービス業42995,6623,276,119
総計1,324262,86926,648,038

(日本フランチャイズチェーン協会2019年度統計調査より)

小売業

コンビニエンスストアを代表とする小売業は、フランチャイズの店舗、売上高ともに多くを占めています。

外食業

外食業にはファストフードを中心に、多くのフランチャイズチェーンがあります。

  • ハンバーガー
  • サンドウィッチ
  • フライドチキン
  • ドーナツ
  • うどん
  • コーヒーショップ
  • 焼肉店
  • 専門レストランなど

サービス業

サービス業では、ライフスタイルの変化やニーズの多様化に対応した特徴のある店舗が売上を伸ばしています。

フランチャイジーのメリット・デメリット

  • フランチャイザーの知名度を利用できる
  • 過去の成功実績・ノウハウを引き継ぐことができる
  • ゼロから事業をスタートするよりリスクが低い
  • 独立した事業主として営業できる
  • 加盟金・ロイヤリティの負担がある
  • 事業主としてのリスクがある
  • 事業の結果責任を負う
副業から起業に役立つサービスおすすめを厳選
インターネットの普及により20代の副業・起業が増え、キャリアチェンジの選択肢になっています。副業から起業に役立つおすすめサービスを厳選してご紹介します。
転職・就職に役立つ用語集
転職・就職活動ではさまざまな専門用語や人事用語が登場します。20代・第二新卒の転職・就職に役立つ用語を集めて解説しています。必要な情報を転職・就職活動にお役立てください。