山梨県企業ランキング上位50社【売上高・純利益】


「都会を離れて自分らしく働きたい」
「地元に帰って働きたい」
「憧れの土地で暮らしてみたい」

地方・地元の企業には、全国的に知られている企業だけでなく、その地域を地盤として活躍する優良企業があります。

移住転職を希望する人にとって、あまり知られていない魅力的な企業を見つけられるかもしれません。

移住人気が高まる山梨県の企業売上高・純利益ランキング(決算期21/3)上位50社をご紹介します。

山梨県企業の業績

山梨県企業の売上高ランキング

順位企業名年商
(百万円)
1ファナック415,939
2東京エレクトロンテクノロジーソリューションズ300,342
3シャトレーゼ79,320
4オギノ77,961
5いちやまマート27,544
6ミラプロ24,411
7内藤ハウス22,769
8富士通アイ・ネットワークシステムズ22,683
9早野組22,409
10キトー21,534
11シチズンファインデバイス21,141
12はくばく19,703
13クスリのサンロード19,492
14富士山の銘水18,718
15富士急行18,554
16シチズン電子17,784
17山梨さえき17,600
18大丸商事15,988
19エノモト15,357
20山梨トヨタ自動車15,003
21小泉中部13,504
22コニカミノルタサプライズ13,500
23アリメント工業13,000
24ファスフォードテクノロジ12,258
25富岳通運12,055
26公益㈳山梨勤労者医療協会11,000
27甲府明電舎10,800
27公益㈶山梨厚生会10,800
29岡島10,664
30トリケミカル研究所9,887
31武田食品9,401
32三井金属ダイカスト9,291
33よっちゃん食品工業9,271
34山梨スズキ販売9,127
35協和油化9,000
36南アルプス市農業協同組合8,810
37公正屋8,569
38山梨トヨペット8,563
39角屋ハウジング8,399
40塩沢8,374
41アセラ8,364
42フルーツ山梨農業協同組合8,333
43芙蓉建設8,300
44OBARA8,256
45渡辺商店8,057
46山梨ダイハツ販売7,961
47アマノ7,930
48マルアイ7,872
49カムイ7,640
50トヨタカローラ山梨7,569

山梨県企業の純利益ランキング

順位企業名純利益
(千円)
1ファナック70,451,000
2東京エレクトロンテクノロジーソリューションズ21,420,000
3シャトレーゼ7,635,000
4山梨中央銀行2,655,000
5キトー2,460,000
6トリケミカル研究所2,331,451
7富士山の銘水1,974,181
8ファスフォードテクノロジ1,776,802
9シャトレーゼホールディングス1,525,000
10HACK JAPANホールディングス1,248,424
11アルソア慧央グループ1,142,009
12エノモト1,062,000
13山梨信用金庫1,049,000
14OBARA1,030,000
15スタンデックスエレクトロニクスジャパン947,414
16オギノ920,362
17甲府信用金庫767,000
18日本ネットワークサービス756,425
19早野組667,000
20KODENホールディングス663,161
21旭陽電気591,859
22リバーエレテック570,503
23内藤ハウス535,000
24学校法人日本航空学園521,416
25コニカミノルタサプライズ514,000
26芙蓉建設465,258
27山梨さえき450,000
28よっちゃん食品工業447,664
29甲府東洋435,073
30いつみ家431,915
31クスリのサンロード429,000
32山梨県住宅供給公社421,108
33山梨日日新聞社419,357
34ミラプロ397,653
35山梨スズキ販売377,000
36昭和産業369,371
37エム・クラフト346,000
38都留信用組合336,000
39いちやまマート329,000
39タカムラ生コン329,000
41山梨みらい農業協同組合323,262
42三和リース313,418
43社会医療法人加納岩312,320
44オキサイド310,458
45中星工業305,378
46サニカ301,475
47土橋製作所299,000
48日邦プレシジョン297,686
49内外294,479
50長田組土木292,134

(帝国データバンク『全国企業あれこれランキング2022』)

地方・地元への転職活動

U・Iターンや移住転職

テレワークや在宅勤務の拡大に伴い、U・Iターンや移住転職を希望する人が増えています。

地方ではU・Iターンや移住を歓迎し、働きやすい環境を整える企業も多くあります。

地方で働きやすい企業の例

地方・地元の求人

移住転職の情報収集には、地方・地元に密着した求人を取り扱うサイトや転職支援サービスなどを積極的に活用して、希望の仕事を見つけることをおすすめします。

リクルートが運営する地元・地域密着型の求人・転職サイト「はたらいく」では、各都道府県内に本社のある地元企業や中小企業の魅力的な求人を探すことができます。

在宅ワーク

在宅ワークのスキルを身につけて、新たなキャリアにチャレンジする人も増えています。

まとめ

新しい働き方やライフスタイルを実現するために、移住転職を希望する人が増えています。

希望の移住転職を実現するためには、憧れだけでなく、現実にどのような生活になるのかを知っておくことが大切です。

地方で活躍する企業には、その地方の特徴が表れます。

その地方の経済や社会を知ることに役立つでしょう。

移住人気の高い都道府県ランキング-20代の転職就職
人気の移住先では支援制度などが充実している可能性が高く、自分の移住先選びの参考にもなります。移住先として人気の都道府県トップ10(2021年)をご紹介します。
転職・就職に役立つ業界天気図一覧(2023年)
採用市場と密接に関わる企業の業績。業界の動向は転職活動を進めるうえで、重要な情報のひとつです。2023年度の主要業界天気図を一覧にしました。