静岡県企業の業績ランキング(2021年)


「都会を離れて自分らしく働きたい」
「地元に帰って働きたい」
「憧れの土地で暮らしてみたい」

地方・地元の企業には、全国的に知られている企業だけでなく、その地域を地盤として活躍する優良企業があります。

移住転職を希望する人にとって、あまり知られていない魅力的な企業を見つけられるかもしれません。

移住人気の高い静岡県の企業売上高・純利益ランキング(決算期21/3)上位50社をご紹介します。

静岡県企業の業績

静岡県企業の売上高ランキング

順位企業名年商(百万円)
1スズキ1,707,133
2ヤマハ発動機581,796
3一条工務店366,420
4マックスバリュ東海350,343
5キャタラー278,938
6ジヤトコ271,937
7プライムアースEVエナジー205,681
8ヤマハ194,117
9米久168,844
10東海澱粉141,172
11鈴与134,312
12浜友観光132,101
13社会福祉法人 聖隷福祉事業団121,132
14浜松ホトニクス115,586
15鈴与商事110,273
16杏林堂薬局108,318
17ABC100,608
18静岡ガス99,500
19ザ・トーカイ93,200
20太陽建機レンタル89,861
21新日邦88,176
22静岡県経済農業協同組合連合会84,593
23はごろもフーズ82,492
24メガネトップ79,574
25ユタカ技研79,150
26スズキファイナンス78,868
27マキヤ75,701
28臼井国際産業74,209
29協和医科器械73,067
30アイ・テック65,600
31清水エル・エヌ・ジー63,837
32静岡トヨタ自動車61,771
33タカラ・エムシー58,932
34遠鉄ストア55,827
35木内建設55,190
36浜名湖電装54,320
37ビッグ富士53,292
38スニック53,000
39NSKワーナー52,544
40浜名湖競艇企業団49,900
41河合楽器製作所48,487
42ジーシー47,355
43トヨタユナイテッド静岡46,000
44静鉄ストア45,450
45いなばペットフード45,400
46村上開明堂44,973
47ハマキョウレックス44,681
48ソミック石川43,900
49スクロール42,846
50清水港飼料42,700

静岡県企業の純利益ランキング

順位企業名純利益(千円)
1スズキ80,431,000
2静岡銀行35,485,000
3ヤマハ発動機28,051,000
4スルガ銀行18,941,000
5ヤマハ18,922,000
6一条工務店17,032,000
7キャタラー13,675,000
8浜松ホトニクス13,519,000
9プライムアースEVエナジー10,529,000
10米久6,056,000
11NSKワーナー5,982,000
12メガネトップ5,501,000
13ローランド5,106,000
14マックスバリュ東海5,091,000
15ハマキョウレックス4,691,000
16静岡県信用農業協同組合連合会4,200,000
17AGCテクノグラス3,954,000
18アイエイアイ3,925,857
19スクロール3,865,000
20ザ・トーカイ3,861,000
21TOKAIホールディングス3,714,163
22静岡ガス3,673,000
23GSユアサエナジー3,314,000
24臼井国際産業3,265,209
25ヤマハモーターエレクトロニクス3,147,727
26木内建設2,987,735
27村上開明堂2,975,000
28スズキファイナンス2,974,000
29はごろもフーズ2,871,549
30興亜工業2,866,000
31日星電機2,575,194
32浜名湖電装2,568,951
33杏林堂薬局2,502,000
34ダイレクトワン2,496,000
35とぴあ浜松農業協同組合2,381,926
36アサヒコーポレーション2,365,188
37社会福祉法人 聖隷福祉事業団2,326,000
38静銀信用保証2,309,895
39太陽建機レンタル2,254,916
40静岡銀行2,208,000
41浜松磐田信用金庫2,153,000
42ジーシー2,101,000
43静岡県労働金庫2,058,879
44電業社機械製作所1,931,000
45サンエムパッケージ1,915,153
46静銀ティーエム証券1,903,000
47いなば食品1,900,000
48遠州トラック1,879,000
49学校法人 常葉大学1,868,810
50清水エル・エヌ・ジー1,787,000

(帝国データバンク『全国企業あれこれランキング2022』)

地方・地元への転職活動

U・Iターンや移住転職

テレワークや在宅勤務の拡大に伴い、U・Iターンや移住転職を希望する人が増えています。

地方ではU・Iターンや移住を歓迎し、働きやすい環境を整える企業もあります。

地方で働きやすい企業の例

地方・地元の求人

移住転職の情報収集には、地方・地元に密着した求人を取り扱うサイトや転職支援サービスなどを積極的に活用して、希望の仕事を見つけることをおすすめします。

リクルートが運営する地元・地域密着型の求人・転職サイト「はたらいく」では、各都道府県内に本社のある地元企業や中小企業の魅力的な求人を探すことができます。

在宅ワーク

在宅ワークのスキルを身につけて、新たなキャリアにチャレンジする人も増えています。

まとめ

新しい働き方やライフスタイルを実現するために、移住転職を希望する人が増えています。

希望の移住転職を実現するためには、憧れだけでなく、現実にどのような生活になるのかを知っておくことが大切です。

地方で活躍する企業には、その地方の特徴が表れます。その地方の経済や社会を知ることに役立つでしょう。

移住人気の高い都道府県ランキング
人気の移住先では支援制度などが充実している可能性が高く、自分の移住先選びの参考にもなります。移住先として人気の都道府県トップ10(2021年)をご紹介します。
転職・就職に役立つ業界天気図一覧(2022年)
採用市場と密接に関わる企業の業績。業界の動向は転職活動を進めるうえで、重要な情報のひとつです。2022年度の主要業界天気図を一覧にしました。