銀行業界の業績ランキング【収益・純利益】


銀行業界は、低金利で厳しい経営環境が続いています。

各社は収益力の向上や収益源の多様化に力を入れています。

銀行の収益・純利益(決算期21/3)ランキング上位50社をご紹介します。

銀行業界の業績

銀行の収益ランキング

順位企業名年商(百万円)
1日本銀行116,011,687
2三菱UFJ銀行2,635,402
3三井住友銀行2,283,356
4みずほ銀行2,132,943
5ゆうちょ銀行1,946,224
6農林中央金庫1,337,192
7三井住友信託銀行845,587
8三菱UFJ信託銀行568,370
9りそな銀行458,453
10信金中央金庫227,229
11横浜銀行214,956
12千葉銀行199,206
13みずほ信託銀行191,924
14静岡銀行180,067
15福岡銀行178,348
16イオン銀行172,120
17埼玉りそな銀行155,996
18新生銀行152,988
19あおぞら銀行149,454
20常陽銀行140,370
21西日本シティ銀行119,626
22商工組合中央金庫117,932
23関西みらい銀行116,032
24八十二銀行112,952
25セブン銀行111,672
26広島銀行110,860
27群馬銀行109,020
28七十七銀行107,113
29伊予銀行104,428
30北洋銀行103,998
31楽天銀行102,422
32中国銀行99,765
33山口銀行98,295
34京都銀行98,086
35足利銀行95,049
36スルガ銀行89,217
37第四北越銀行89,085
38北陸銀行86,427
39きらぼし銀行82,134
40中央労働金庫79,347
41十六銀行79,066
42百五銀行78,715
43愛知県信用農業協同組合連合会77,067
44住信SBIネット銀行75,285
45肥後銀行73,789
46滋賀銀行72,977
47山陰合同銀行72,540
48長野県信用農業協同組合連合会72,026
49大垣共立銀行71,835
50北海道銀行71,572

銀行の純利益ランキング

順位企業名純利益(千円)
1日本銀行1,219,120,887
2三井住友銀行338,036,000
3ゆうちょ銀行279,837,000
4みずほ銀行267,389,000
5農林中央金庫212,083,000
6三菱UFJ銀行144,479,000
7三菱UFJ信託銀行96,403,000
8三井住友信託銀行95,941,000
9りそな銀行79,205,000
10福岡銀行49,519,000
11千葉銀行45,698,000
12みずほ信託銀行44,388,000
13静岡銀行35,485,000
14新生銀行34,506,000
15横浜銀行30,400,000
16信金中央金庫29,579,000
17あおぞら銀行29,526,000
18埼玉りそな銀行26,366,000
19常陽銀行24,511,000
20広島銀行22,393,000
21オリックス銀行19,931,000
22山口銀行19,840,000
23楽天銀行19,466,000
24スルガ銀行18,941,000
25八十二銀行18,517,000
26足利銀行17,664,000
27伊予銀行16,679,000
28セブン銀行15,825,000
29七十七銀行14,934,000
30京都銀行14,878,000
31西日本シティ銀行14,838,000
32北陸銀行14,297,000
33十六銀行14,106,000
34住信SBIネット銀行13,900,000
35中国銀行13,007,000
36紀陽銀行12,822,000
37百五銀行12,200,000
38群馬銀行11,680,000
39滋賀銀行11,331,000
40南都銀行10,631,000
41名古屋銀行10,597,000
42労働金庫連合会10,467,000
43京都中央信用金庫10,341,583
44東京都信用農業協同組合連合会10,116,000
45大阪厚生信用金庫9,485,000
46長野県信用農業協同組合連合会9,418,000
47兵庫県信用農業協同組合連合会9,104,000
48神奈川県信用農業協同組合連合会8,826,000
49北洋銀行8,815,000
50商工組合中央金庫8,773,000

(帝国データバンク『全国企業あれこれランキング2022』)

銀行業界の動向

銀行業界は、コロナ禍の融資で需要を増やしていますが、与信費用も高止まりする見通しとなっています。

メガバンクの動向

メガバンクでは、店舗や人員の削減で収益力を高めるとともに、新規ビジネスの創出にも力を入れています。

地方銀行の動向

地方銀行では、経営統合を後押しする制度改正により再編の動きが活発化しています。

地銀同士の再編や連携が相次いでいます。

信用金庫・信用組合の動向

信用金庫・信用組合では、合併が進んでいます。

今後は地銀も含めた再編の可能性が考えられています。

ネット銀行の動向

ネット銀行は、預金残高を年々拡大しています。

住宅ローンや有価証券の取り扱いが増えています。

転職・就職に役立つメガバンク・銀行業界研究
銀行業界は長引く低金利により厳しい経営環境が続いています。転職・就職で押さえておきたい銀行業界の動向、収益、採用市場をご紹介します。
転職・就職に役立つ地方銀行の業界研究
地方銀行や信用金庫・信用組合は再編の動きが活発です。転職・就職で押さえておきたい地方銀行の業界動向、収益、採用市場をご紹介します。

転職・就職のためのスキルアップ

銀行業界では、さまざまな専門性が求められます。

金融業界特有の資格もありますので、語学力とともにスキルアップすることがキャリアアップには有利です。

金融業界で有利なおすすめ資格
金融業界には特有の資格が多く、一定の業務を行うために必要であったり、昇格の要件になっている場合が少なくありません。金融業界で有利な資格をご紹介します。
短期スコアアップのためのTOEIC通信講座おすすめを厳選
TOEICテスト対策の教材にはいろいろなものがありますが、短期間に本気でスコアアップを目指す人におすすめのTOEICテスト通信講座をご紹介します。

まとめ

銀行業界は、厳しい収益環境が続くなか、新たな収益源の確保に乗り出しています。

新たな事業の開拓が今後の序列にも影響することになりそうです。

転職・就職に役立つ業界天気図一覧(2023年)
採用市場と密接に関わる企業の業績。業界の動向は転職活動を進めるうえで、重要な情報のひとつです。2023年度の主要業界天気図を一覧にしました。