電子部品の業界研究


電子部品は企業向けのBtoB産業ですので、直接、手に取ることのできるような製品は少ないのですが、日本には世界的な企業が多数あります。

電子部品産業の転職・就職で押さえておきたい業界の動向、売上高ランキング、採用市場をご紹介します。

スポンサーリンク

電子部品業界の最新動向(2021年)

電子部品業界

電子部品とはデジタル機器や電化製品に搭載されている部品の総称です。

電子部品は受動部品、接続部品、変換部品、高周波部品などに分類されます。

半導体も電子部品の一種といえますが、一般的に半導体と電子部品は区別されています。

総合部品メーカーもありますが、多くのメーカーは得意分野でそれぞれの専門性を追究しています。

電子部品業界には世界トップクラスの企業が多く存在しています。

主な電子部品

  • コンデンサー
  • インダクター(コイル)
  • 抵抗
  • モーター
  • 基板
  • 水晶部品
  • フィルター
  • パッケージ
  • コネクター
  • 電源

総合部品メーカー

5G、IoT関連の需要が電子部品市場をけん引しています。コロナ禍でも5Gの需要拡大は続くと見られています。

京セラ

業界最大手。セラミック技術に強みがあり、半導体用セラミックパッケージは世界で圧倒的シェアです。

  • 従業員数:75,505人
  • 平均年齢:41歳

村田製作所

多くの電子部品で世界首位。積極買収でモジュール化を進めています。

  • 従業員数:74,109人
  • 平均年齢:41歳

ミネベアミツミ

総合精密部品メーカー。機械部品のミネベアと電子部品のミツミ電機が経営統合を行いました。

  • 従業員数:82,617人
  • 平均年齢:44歳

オムロン

FA機器が主力。リレーなどの電子部品を車載向けにも展開しています。

  • 従業員数:28,006人
  • 平均年齢:44歳

TDK

HDD用磁気ヘッド世界首位。センサー事業を強化中です。

  • 従業員数:107,138人
  • 平均年齢:43歳

アルプスアルパイン

アルプス電気とアルパインが経営統合。車載向け機構部品に強みがあります。

  • 従業員数:40,433人
  • 平均年齢:43歳

ローム

抵抗器から半導体まで幅広い製品を展開。LSIに強みがあります。

  • 従業員数:22,191人
  • 平均年齢:40歳

日東電工

液晶用光学フィルム大手。工業用を中心としたテープなど幅広い製品を提供する総合部材メーカーです。

  • 従業員数:25,950人
  • 平均年齢:40歳

太陽誘電

セラミックコンデンサー大手。インダクター、SAWフィルターも世界シェア上位です。

  • 従業員数:21,724人
  • 平均年齢:42歳

キーエンス

FA用センサー大手。営業利益率の高さが際立っています。

  • 従業員数:8,419人
  • 平均年齢:36歳

ホシデン

コネクターやスイッチなどの情報通信部品大手。

  • 従業員数:9,406人
  • 平均年齢:47歳

モーター

モーターは電力エネルギーを動力エネルギーに変換する装置です。日本企業に強みのある部品です。

日本電産

ブラシレスモーター世界首位。買収を積極的に展開しています。

  • 従業員数:117,206人
  • 平均年齢:39歳

マブチモーター

ブラシ付きモーターで世界トップシェア。

  • 従業員数:22,061人
  • 平均年齢:44歳

水晶デバイス

水晶は精度が高く、幅広い産業で基準信号等に利用されています。水晶振動子や水晶発振器などの製品があります。

セイコーエプソン

水晶デバイス世界最大手。

  • 従業員数:75,608人
  • 平均年齢:44歳

日本電波工業

水晶デバイス世界2位。携帯基地局や自動車用に強みがあります。

  • 従業員数:2,994人
  • 平均年齢:42歳

パッケージ・コネクター

パッケージは電子部品と他の部品を接続し、保護する機能を持つ部品です。

コネクターは電子機器や基板同士を接続させるための部品です。

日本の電子部品各社は高付加価値領域で事業を展開しています。

イビデン

ICパッケージ大手。自動車の電装化に向けて新領域の開拓を進めています。

  • 従業員数:13,019人
  • 平均年齢:41歳

新光電気工業

ICパッケージ大手。

  • 従業員数:4,936人
  • 平均年齢:45歳

日本航空電子工業

コネクター大手。NECとグループ関係を強化し、IoT分野を拡大しています。

  • 従業員数:7,995人
  • 平均年齢:42歳

ヒロセ電機

コネクター専業メーカー。自動車・産業機器分野を強化しています。

  • 従業員数:4,737人
  • 平均年齢:39歳

電子部品業界の売上高ランキング

電子部品製造

順位企業名売上高(百万円)
1京セラ1,623,710
2村田製作所1,575,026
3日本電産1,518,320
4TDK1,381,806
5セイコーエプソン1,089,676
6アルプスアルパイン851,332
7日東電工806,495
8オムロン732,581
9キーエンス587,095
10ローム398,989
11ミツミ電機307,166
12イビデン291,125
13太陽誘電274,349
14ホシデン233,435
15日本航空電子工業222,140
16マブチモーター143,116
17新光電気工業142,277
18日本ケミコン140,951
19ヒロセ電機124,590
20ニチコン122,860

電子部品・半導体商社

順位企業名売上高(百万円)
1東京エレクトロン1,278,240
2日立ハイテクノロジーズ731,104
3丸文326,694
4ネクスティエレクトロニクス309,283
5加賀電子292,779
6マクニカ252,259
7リョーサン249,688
8シークス242,804
9菱電商事240,312
10トーメンデバイス217,632
11レスターホールディングス205,771
12富士通エレクトロニクス187,627
13エレマテック183,399
14立花エレテック182,875
15三信電気147,879
16サンワテクノス145,410
17東京エレクトロンデバイス141,000
18伯東140,123
19カナデン123,337
20新光商事116,405

(帝国データバンク『業界動向2020-Ⅰ』より)

電子部品業界の採用市場

電子部品業界の求人・転職

電子部品の生産や売り上げは海外比率が高く、技術系・事務系を問わず、グローバル人材が求められます。

また国内工場も多く、製造現場のニーズもあります。

技術系や営業などの職種を中心に人材が求められています。

開発設計系

研究開発、組み込みソフトウェア開発、回路設計、機械設計などエンジニア職種。

高度な専門知識とスキルに加えて、機密性の高い業務に携わるので、情報管理能力と倫理観が求められます。

生産技術系

生産技術、生産管理、品質管理などの技術職。専門知識とスキルに加えて、問題解決力やコミュニケーション能力が求められます。

顧客サービス系

フィールドエンジニア、技術サポートエンジニア、セールスエンジニアなどの職種。専門知識とスキルに加えて、コミュニケーション能力が求められます。

営業

電子部品メーカーの営業先の多くは最終製品の開発・販売を行うセットメーカー。技術営業や海外営業などのポジションが設けられている企業もあります。

電子部品業界の給与

区分20~24歳25~29歳43.3歳(平均)
所定内労働時間162時間163時間163時間
残業11時間16時間13時間
月収229,100円280,800円364,600円
年間賞与等538,100円773,100円1,306,600円
年収3,287,300円4,142,700円5,681,800円

(厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」より)

電子部品業界の転職活動

転職エージェントの転職支援サービスを利用すると、業界や職種に精通したキャリアコンサルタントが転職をサポートしてくれます。

  • 非公開・好条件の求人紹介
  • 専任のキャリアコンサルタント
  • 企業ごとの書類作成・面接対策など

キャリアごとの転職支援

まとめ

電子部品業界は情報技術を支え、成長を続けてきました。

IoTや5Gの普及により今後も電子部品市場の拡大傾向は続くと見込まれています。

世界トップクラスのシェアを誇る日本の電子部品業界。各社は製品の特性を高める技術を磨き続けています。

半導体・半導体製造装置の業界研究
半導体市場はAIやIoT、自動運転の普及で中長期的な成長が見込まれます。半導体産業の転職・就職で押さえておきたい業界の動向、売上高ランキング、採用市場をご紹介します。
電機産業の業界研究
電気機器は日々の暮らしからインフラまで社会のあらゆるシーンに密着しています。電機産業の転職・就職で押さえておきたい業界の動向、売上高、採用市場をご紹介します。
電機メーカーの業績ランキング(2020年)
電機業界は成長分野で堅調に推移しています。電機メーカーの売上高・純利益・営業利益率(決算期20/3)ランキング上位20社をご紹介します。
工場・製造現場で有利なおすすめ資格
工場・製造現場では、技術と経験の積み重ねが重視されます。経験の浅い20代・第二新卒や未経験者であれば、資格を取得することでキャリアアップや収入アップの可能性が広がります。
転職・就職に役立つ業界天気図一覧(2021年)
採用市場と密接に関わる企業の業績。業界の動向は転職活動を進めるうえで、重要な情報のひとつです。2021年度の主要業界天気図を一覧にしました。

 

業界研究・業界地図
タイトルとURLをコピーしました