ドローンビジネスの業界研究


驚異的な成長を見せる可能性が高いドローン業界。ドローンの普及で、ビジネスへの応用や新たなサービスが生まれています。さまざまな分野でドローンを活用した実証実験が行われ、産業用途での普及が進んでいます。

ドローンビジネスの転職・就職で押さえておきたい業界の動向、資格取得スクール、採用市場をご紹介します。

ドローン業界の最新動向(2020年)

ドローン・サービスロボット

災害対応やインフラ点検、施設警備、清掃、医療で使われるロボットをサービスロボットといいます。物流現場などで使われる無人搬送車、ドローン(無人飛行機)、手術ロボットなどが含まれることもあります。人手不足の対応、生産性向上の目的でニーズが高まっています。

ドローンは、宅配やインフラ点検、土地測量、精密農業など、さまざまな分野で実証実験を行い、実用化を進めています。ベンチャー企業が大企業や自治体と組んで事例を蓄積しています。

市場の予測

経済産業省などによると、国内のロボット市場は2035年に現在の約6倍の9.7兆円に拡大する見通しです。特にサービス分野での利用拡大が見込まれています。

ドローン事業

国内では産業用途でドローンを導入する企業が増えています。市場は拡大する見通しですが、規制が厳しく海外と比べると遅れ気味です。

機体メーカー

  • DJI(中) :世界最大手。民間用世界シェア6割
  • パロット(仏):業界2番手。ホビー用で市場を開拓
  • 3Dロボティクス(米):業界大手だがハードにおいて苦戦

国内メーカー

  • 自律制御システム研究所:ドローンの国内専業メーカーとして初上場
  • エンルート:農業向けドローン最大手
  • プロドローン:業務用の高精細カメラ搭載できる大型機に強み
  • エアロセンス:ソニーとZMPが出資

インフラ点検

  • パナソニック:カメラやロボットによる撮影・点検
  • テラドローン:点検サービス、土木測量・河川測量

物流

  • アマゾン:「アマゾン・プライム・エア」
  • 楽天:ドローン配送サービス「そら楽」を実施
  • 日本郵便:ドローン配送のプロジェクトスタート

農業・警備

  • ヤマハ発動機:農薬散布用ドローンを投入
  • セコム:自社開発ドローンによる防犯サービスを提供

UTM(無人航空機管制)システム

  • 日立製作所
  • KDDI
  • 楽天

ドローン業界の採用市場


2016年の日本国内のドローン関連市場規模は199億円ですが、4年後には6倍近くになると予想されており、今後も更なる拡大が見込まれます。

ドローン関連人材の新規雇用も生まれ、日本でも3万人~5万人の新しい雇用創出が予想されています。ドローンを使ったビジネスは拡大し、今はまだ想像もしていないドローンを活用した物やサービスが誕生してくると思われます。

ドローン操縦士の資格は認定スクールで取得することができます。

ドローンの資格取得・スクール

ドローンスクールジャパン 国土交通省認定講習団体 ドローンスクールジャパン
生徒数関東一位のドローンスクールです。最短2日でDPA認定のドローン操縦資格を取得できます。施設も世界最大級で天候に関係なく運転できます。

日本ドローンアカデミー JUIDA認定スクール 日本ドローンアカデミー
スクールを修了すると日本UAS産業振興協会(JUIDA)の発行する操縦技能証明証と安全運航管理者証明証を取得することができます。

秋葉原ドローンスクール JUIDA認定スクール 秋葉原ドローンスクール
ドローン操縦士と安全運航管理者の取得は最短4日で取得可能です。ビジネススタイルにあわせ平日集中クラスと土日クラスが選択出来ます。

ドローン関連の求人

ドローンビジネスは拡大し、ドローン関連市場も拡大が予想されています。幅広い業種でドローン関連の求人が出ています。

職種

  • ドローンパイロット(空撮、測量、点検、農薬散布、リモートセンシング)
  • エンジニア(ソフトウェア、ハードウェア)
  • スクールインストラクター
  • フライト運行管理
  • 空撮画像分析
  • 整備点検
  • 企画・営業
  • メディアディレクター
  • クリエイティブディレクター
  • 映像制作スタッフ
  • その他の技術職

業種

  • 農林業
  • 水産業
  • 漁業
  • 小売業
  • 観光業
  • 不動産業
  • 製造業
  • 電気・ガス
  • 通信業
  • 卸・小売業
  • 飲食業
  • サービス業
  • 金融・保険業
  • その他の産業

ドローン職種専門の転職サイト


ドローン業種専門の転職サイト スカイエージェント

ドローン業界に早くから参入し、空撮技術やスクール運営で実績があります。また業界黎明期から培ってきた大手企業や優良企業との独自コネクションが強みです。パイロット・エンジニア経験が少なくても、提携しているドローンスクールがあり、教育体制も整っています。

サービスの特長

  • 日本で最初のドローン職種に特化した転職サイト
  • 独自ネットワークによる豊富なドローン求人案件
  • 強力な教育体制

おすすめポイント

  • ドローン業界にいち早く参入した強み
  • ドローンを使った国内海外の仕事を多数保有

まとめ

ドローンを使ったビジネスや新たなサービスへの展開は拡大し、それだけ関連する仕事の可能性も広がっています。今はまだ想像もしていないドローンを活用したビジネスやサービスが誕生してくることも考えられます。

ドローン業界未経験でも今からチャレンジすることで専門スキルを身につけて、キャリアアップを目指すことができます。未経験からでもドローンスペシャリストになれるチャンスがあるのです。

転職・就職に役立つ業界天気図一覧(2020年)
採用市場と密接に関わる企業の業績。業界の動向は転職活動を進めるうえで、重要な情報のひとつです。2019年度の主要業界天気図を一覧にしました。

 

業界研究・業界地図

コメント

タイトルとURLをコピーしました