福岡県企業ランキング上位50社【売上高・純利益】


「都会を離れて自分らしく働きたい」
「地元に帰って働きたい」
「憧れの土地で暮らしてみたい」

地方・地元の企業には、全国的に知られている企業だけでなく、その地域を地盤として活躍する優良企業があります。

移住転職を希望する人にとって、あまり知られていない魅力的な企業を見つけられるかもしれません。

移住人気が高まる福岡県の企業売上高・純利益ランキング(決算期22/3)上位50社をご紹介します。

福岡県企業の業績

福岡県企業の売上高ランキング

順位企業名年商
(百万円)
1九州電力1,455,609
2トヨタ自動車九州1,165,643
3コスモス薬品726,423
4九州電力送配電598,424
5トライアルカンパニー552,304
6イオン九州481,198
7トライアルストアーズ451,148
8TOTO430,469
9ヤマエ久野399,163
10アステム378,145
11九電工322,568
12日産車体九州266,230
13新出光224,123
14安川電機209,860
15ナフコ206,877
16アトル202,807
17小野建202,709
18サンリブ182,481
19九州旅客鉄道179,989
20西日本鉄道176,924
21翔薬170,232
22ドラッグストアモリ166,200
23タイラベストビート144,473
24プレナス132,204
25国分九州132,155
26西部瓦斯123,958
27ミスターマックス120,517
28生活協同組合連合会コープ九州事業連合118,907
29西日本フード118,010
30フェイスグループ112,800
31三井ハイテック98,926
32九州東邦98,447
33総合メディカル96,957
34岩田屋三越95,993
35ヤンマー建機90,380
36黒崎播磨90,097
37九電みらいエナジー87,991
38学校法人 福岡大学86,752
39コゲツ産業83,287
40ハローデイ83,077
41マルキョウ81,638
42キシヤ76,025
43ワールドインテック75,527
44いすゞ自動車九州74,000
45正晃72,527
46福岡トヨタ自動車71,912
47菅原70,810
48福岡北九州高速道路公社68,000
49福岡大同青果67,741
50西日本プラント工業66,925

福岡県企業の純利益ランキング

順位企業名純利益
(千円)
1福岡銀行52,792,000
2TOTO36,021,000
3安川電機30,101,000
4コスモス薬品27,145,000
5ふくおかフィナンシャルグループ22,071,000
6西日本シティ銀行21,043,000
7九電工20,690,000
8トヨタ自動車九州10,281,000
9学校法人 福岡大学10,154,084
10九州旅客鉄道8,950,000
11三井ハイテック8,414,000
12ナフコ7,961,000
13西日本フィナンシャルホールディングス7,182,134
14福岡県信用保証協会6,853,817
15小野建6,594,000
16黒崎播磨5,972,000
17社会医療法人財団 池友会5,816,446
18福岡リート投資法人5,633,604
19九州電力5,081,000
20ヤマエ久野5,032,000
21三井松島ホールディングス5,003,000
22麻生4,832,000
23福岡地所4,759,000
24西日本鉄道4,342,000
25トライアルカンパニー4,244,000
26福岡スタンダード石油4,230,993
27学校法人 久留米大学4,092,040
28ランテック3,947,085
29シノケングループ3,672,073
30ゼンリン3,433,000
31タカギ3,426,743
32ふくぎん保証3,426,000
33総合メディカル3,414,000
34日鉄環境エネルギーソリューション3,343,000
35福岡県信用農業協同組合連合会3,335,872
36社会医療法人 雪の聖母会2,842,000
37西部電気工業2,794,000
38積水ハウス不動産九州2,779,851
39イオン九州2,770,000
40ヤンマー建機2,747,000
41トランスジェニック2,712,136
42西日本プラント工業2,701,965
43社会医療法人 天神会2,701,000
44九州総合信用2,465,000
45学校法人 中村産業学園2,422,006
46新日本製薬2,384,000
47医療法人社団 高邦会2,367,000
48昭和建設2,359,563
49マツモトキヨシ九州販売2,359,557
50電気ビル2,301,000

(帝国データバンク『全国企業あれこれランキング2023』)

地方・地元への転職活動

U・Iターンや移住転職

テレワークや在宅勤務の拡大に伴い、U・Iターンや移住転職を希望する人が増えています。

地方ではU・Iターンや移住を歓迎し、働きやすい環境を整える企業も多くあります。

地方で働きやすい企業の例

地方・地元の求人

移住転職の情報収集には、地方・地元に密着した求人を取り扱うサイトや転職支援サービスなどを積極的に活用して、希望の仕事を見つけることをおすすめします。

リクルートが運営する地元・地域密着型の求人・転職サイト「はたらいく」では、各都道府県内に本社のある地元企業や中小企業の魅力的な求人を探すことができます。

在宅ワーク

在宅ワークのスキルを身につけて、新たなキャリアにチャレンジする人も増えています。

まとめ

新しい働き方やライフスタイルを実現するために、移住転職を希望する人が増えています。

希望の移住転職を実現するためには、憧れだけでなく、現実にどのような生活になるのかを知っておくことが大切です。

地方で活躍する企業には、その地方の特徴が表れます。その地方の経済や社会を知ることに役立つでしょう。

移住人気の高い都道府県ランキング-20代の転職就職
人気の移住先では支援制度などが充実している可能性が高く、自分の移住先選びの参考にもなります。移住先として人気の都道府県トップ10(2021年)をご紹介します。
転職・就職に役立つ業界天気図一覧(2023年)
採用市場と密接に関わる企業の業績。業界の動向は転職活動を進めるうえで、重要な情報のひとつです。2023年度の主要業界天気図を一覧にしました。