ファッション業界の売上高ランキング(2020年)


ファッション業界では主要販路での販売が伸び悩むなか、成長が見込めるネット通販、海外事業の拡大に力を入れています。

ファッション業界の売上高・純利益・営業利益率ランキング(決算期20/3)をご紹介します。

スポンサーリンク

ファッション業界の業績ランキング

衣料品・雑貨小売の売上高

順位企業名年商(百万円)
1ユニクロ898,848
2しまむら516,972
3ジーユー223,768
4アダストリア197,451
5エービーシー・マート194,029
6青山商事153,162
7西松屋チェーン142,954
8ユナイテッドアローズ129,402
9パル108,778
10AOKI99,638
11赤ちゃん本舗96,744
12ワークマン92,307
13チヨダ87,919
14ジーフット87,127
15ビームス85,283
16ストライプインターナショナル84,803
17サザビーリーグ80,000
18ライトオン73,798
19アーバンリサーチ68,177
20バロックジャパンリミテッド59,115
21フィールズインターナショナル51,527
22ジユン48,828
23東京デリカ48,770
24はるやま商事48,473
25スタイルフォース48,454
26マッシュスタイルラボ47,233
27ハニーズ47,000
28アートネイチャー38,697
29田原屋38,675
30イッセイミヤケ35,715
31コナカ35,617
32キャン35,500
33アルカスインターナショナル35,129
34ウィゴー34,848
35MARK STYLER31,504
36ディーゼルジャパン29,000
37ナノ・ユニバース27,331
38ビービーエフ26,886
39リーガルコーポレーション26,310
40ジョイックスコーポレーション25,984
41ジョルジオアルマーニジャパン25,900
42マックハウス25,610
43チュチュアンナ24,550
44JS.WORKS24,000
45パレモ23,926
46F・O・インターナショナル23,836
47シップス23,811
48合同会社PVHジャパン23,000
49デイトナ・インターナショナル22,500
50タカキュー22,380

衣料品・雑貨小売の純利益

順位企業名純利益(千円)
1ユニクロ68,403,000
2エービーシー・マート27,097,000
3ジーユー19,552,000
4ワークマン13,369,000
5しまむら10,760,000
6アダストリア5,956,000
7パル5,317,000
8ユナイテッドアローズ3,324,000
9イッセイミヤケ2,850,000
10バロックジャパンリミテッド2,570,000
11ストライプインターナショナル2,417,000
12ビームス2,048,000
13赤ちゃん本舗1,873,000
14モリエ1,838,000
15マッシュスタイルラボ1,570,000
16アートネイチャー1,557,000
17チュチュアンナ1,507,000
18TSIグルーヴアンドスポーツ1,376,000
19ディーゼルジャパン1,255,000
20キャン1,186,529

衣料品・雑貨小売の営業利益率

順位企業名営業利益率
1antiqua27.0
2RS21.9
3ワークマン20.8
4エービーシー・マート19.6
5スタジオアタオ19.0
6せーの17.9
7ビジネスレザーファクトリー17.3
8ジェノバ17.1
9Ms.ID16.9
10ダブルストーン14.5
11ジーユー13.4
12ワンピース12.8
13アイア12.3
14ユニクロ11.6
15奥原商事11.4
16三京商会11.2
17青和通商11.0
18マッシュスタイルラボ10.9
19バルコス10.7
20ダブルエー10.6

(帝国データバンク『全国企業あれこれランキング2021』より)

ファッション業界の動向

スマホの普及などで消費のスタイルが多様化しています。中古品市場やレンタル市場が拡大しています。

アパレルの動向

アパレル不況に新型コロナウイルスが追い打ちをかけました。外出自粛や在宅勤務の拡大で衣服の需要は減少しています。

ファッションはカジュアル化の傾向が進むことが予想されます。AIへの投資などITを活用した効果的な運営に注目が集まっています。

カジュアル衣料の動向

国内の低価格志向とカジュアルトレンドは継続しています。各社は東南アジアへの多店舗化を進め、新たな販路を開拓しています。

靴・メガネの動向

靴専門店ではスニーカーやスポーツシューズが人気です。外出自粛により紳士・婦人靴の需要減少は避けられません。

メガネ専門店はパソコン用、花粉カット用、ランニング用などシーンに特化した機能性メガネに続く、新たな顧客の開拓に取り組んでいます。

時計・宝飾品の動向

高級腕時計のインバウンド需要は急減。宝飾品メーカーはネット販売の強化を急いでいます。

ファッション業界の転職支援

クリーデンス
ファッション業界の求人・転職サイト クリーデンス

ブランドデザイナーやラグジュアリーブランドの販売、老舗商社の企画、ファッション系ECポータル運営など、幅広い求人が揃っています。

ファッション・アパレル業界でキャリアアップを目指したい人におすすめです。相談からでもOKなので、ファッション・アパレル業界で転職を考えたら、とりあえず登録しておくと安心でしょう。

サービスの特長

  • ほとんどが正社員・契約社員の求人
  • 業界最大級の求人数
  • 業界出身のアドバイザー

まとめ

衣類・服飾雑貨などのネット通販の市場規模は年々拡大しています。ファッション業界では若者を意識したネット通販向けの商品やブランド開発で競争が激しくなりそうです。

アパレル(メーカー・SPA)の業界研究
アパレル業界は消費の低迷やECの拡大で競争が激化しています。アパレルの転職・就職で押さえておきたい業界の動向、売上高ランキング、採用市場をご紹介します。
アパレル転職エージェントおすすめを厳選
アパレル正社員の転職ではアパレル専門の転職支援サービスの利用が欠かせなくなっています。アパレル業界でのよりよいキャリアをサポートするアパレル転職エージェントを厳選してご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました