TOEICスコアアップにおすすめのスマホアプリ


TOEIC(R)L&R TESTのスコアアップには、毎日の英語学習が欠かせません。英語学習の教材はいろいろなものがありますが、スマホアプリは英語学習のツールとして、とても便利です。

スマホアプリであれば、忙しいビジネスパーソンや学生でも、毎日の英語学習を効率的に進めることができます。

スマホアプリの種類はたくさんありますが、短期間に本気でスコアアップを目指す人におすすめのスマホアプリをご紹介します。

スマホアプリでTOEIC(R) L&R TEST対策

TOEIC(R) L&R TESTとは

TOEIC(R)L&R TESTは世界共通の英語力判定試験です。英文のみで構成され、リスニングとリーディングの問題にマークシートで答える2時間程度のテストです。

国内企業の多くで、採用や昇格・昇進の判断基準にTOEICスコアを利用するようになり、求めるレベルも上がっています。

試験の概要

  • 受験資格:制限なし
  • 試験日:年10回
  • 試験内容:リスニングセクション・リーディングセクション
  • 問い合せ:一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会

スコアレベル

  • 860以上
    Non-Nativeとして十分なコミュニケーションができる
  • 730以上860未満
    どんな状況でも適切なコミュニケーションができる素地を備えている
  • 470以上730未満
    日常生活のニーズを充足し、限定された範囲内では業務上のコミュニケーションができる
  • 220以上470未満
    通常会話で最低限のコミュニケーションができる
  • 220未満
    コミュニケーションができるまでに至っていない

スマホアプリのTOEIC対策

スマホアプリで英語を学ぶメリットは、手軽に効率よく勉強できることです。

✔いつでもどこでも勉強できる

時間や場所を選ばず、移動時間や休憩時間などのちょっとしたスキマ時間に勉強することができます。本などの教材より持ち運びが楽なのも魅力のひとつといえます。

✔効率的に復習できる

多くのスマホアプリは、効率よく復習できる機能がついています。苦手な問題を集中的に勉強するなど、学習効率を高めることができます。

✔モチベーションを維持できる

スマホアプリによっては、ゲーム的な要素や学習成果を確認できる機能がついています。やる気が出やすい工夫がされていて、英語学習のモチベーションキープにつなげることができます。

✔経済的に続けられる

TOEIC対策のスマホアプリは無料から有料まで多数あります。有料のものであっても、教材を揃えたり、スクールに通学するより経済的に勉強することができます。

スタディサプリ ENGLISH

通常
リクルートが運営する英語学習サービス スタディサプリ ENGLISH

TOEIC対策コースは、TOEIC(R)L&R TESTのための本格的プログラムです。2ヵ月で250点スコアアップした人も!

短期間に本気でスコアアップを目指す人におすすめしたいスマホアプリです。

TOEIC L&R TEST対策コース

  • 月額1,980円~(キャンペーン価格)
  • カリスマ講師の講義約300本
  • TOEIC本番形式の問題集20回分相当
  • トレーニングコンテンツがすべての問題に付属
  • すべての機能が7日間無料でお試し可能
  • TOEIC対策コースを申し込むと日常英会話コース無料

TOEIC対策コースの特長

TOEIC対策コースには、楽しみながら無理なくスコアアップできる要素がつまっています。

TOEIC満点講師の神授業

カリスマ講師の講義は非常にわかりやすく人気です。各Part別の攻略法や英文法の解説に加え、受講者の正答率が低い問題を分析。「みんなが苦手なところ」をピンポイントで解説しています。

英語学習を習慣化させる便利機能

学習時間を把握できる機能やオリジナル学習プランが用意されています。自分に合った学習ペースで英語学習を習慣化させることができます。

学習成果の可視化

問題の正解率が出ますので、苦手な問題や正解率の向上が確認でき、英語学習のモチベーションアップ&キープにつながります。ペース配分を考慮した効率的な学習も身につきます。

英語学習の継続を支える機能

メリハリのあるトレーニングや正解後の演出などゲームのように楽しく学習できるクイズ形式になっています。レベルや成長に合わせて選択できる機能もついています。

利用者の声

スコア550⇒755
「とにかく関先生が動画で仰るとおりに勉強をすすめました。仕事で疲れてPCに向かえないときは、電車の中だけでもとアプリでTEPPAN英単語を10問(約1分くらい)のみやった日も週に2.3日はありました。」

スコア550⇒740
「通学の電車の中や、寝る前のリラックスタイム、空き時間などの少しでも時間があるときに毎日利用しました。実戦問題集が特によかった機能です。」

まとめ

英語があまり得意でない人にとって、TOEICテスト対策の勉強は楽なものとはいえません。だからこそスコアアップは、集中して短期間に進めることをおすすめします。

英語力はTOEICのスコアよりコミュニケーションが重要であることは言うまでもありませんが、採用や昇格・昇進、海外赴任の基準として、多くの企業でTOEICのスコアが導入されています。はやめに対策して、目標をクリアしておく方が安心でしょう。

TOEICの転職目標スコアとテスト対策
TOEICテストのスコアは多くの企業で採用の基準として参考にされるようになっています。転職に必要なTOEICの目標スコアとテスト対策をご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました