20代・未経験からの転職エージェントおすすめを厳選


中途採用では経験が重視される傾向が強いので、一般的な転職エージェントはキャリアアップを目指すサービスが多いといえます。

一方、キャリアチェンジやリベンジ転職の希望も多いのが20代・第二新卒の転職です。

そんな20代・第二新卒が未経験分野へのチェレンジで、安心して利用できる転職エージェントを厳選してご紹介します。

スポンサーリンク

20代・未経験からの転職エージェント


未経験・キャリアチェンジの転職では、幅広い職種・業界の未経験歓迎求人が豊富な転職エージェントを上手に活用することをおすすめします。

未経験からの転職支援おすすめランキング

マイナビジョブ20’s

◎第二新卒・20代向け転職エージェント
◎マイナビ唯一の20代専門サービス
◎すべての求人が20代対象
◎登録者の85%以上が社会人経験3年以内の20代
◎職種・業種未経験OK求人が豊富
◎20代の転職市場を熟知した専任アドバイザー
◎応募書類の準備から面接対策までフルサポート
◎自己分析に役立つ適性診断
◎個別転職相談会・セミナー開催
○首都圏・東海・関西中心のサービス

ハタラクティブ

◎20代未経験専門の転職支援サービス
◎求人の80%以上が正社員未経験でOK
◎幅広い職種と業界の求人をカバー
◎独自の自分発見カウンセリング
◎複数業界にわたって適性を把握できる
◎書類・面接対策をマンツーマンで実施
◎書類選考通過率90%以上
◎内定率80%以上
○関東・関西・中部・九州中心のサービス

ワークポート

◎転職決定人数1位の転職支援サービス
◎非公開求人含め1万件以上の求人を保有
◎未経験からの転職に対応した求人が常時4000件以上
◎営業、バックオフィス、販売、IT系多岐にわたる求人
◎専任の転職コンシェルジュが転職サポート
◎未経験からのキャリアチェンジに強み
◎転職基礎知識やスキルを学べる無料セミナー
○未経験者向けエンジニアスクール
○積極的に進めてほしい人向き

ウズキャリ第二新卒

◎既卒、第二新卒の就職支援サービス
◎既卒・第二新卒・フリーターの内定率83%以上
◎書類通過率87%超え
◎選考企業毎にカスタマイズされた面接対策
◎個別形式とスクール形式選べるサポートスタイル
◎入社後の定着率は93%以上
○ブラック企業の徹底排除
○リベンジ転職も可能
○対応は東京・大阪

利用者の声

20代女性
「自分の強みや特徴をどのように仕事で活かせるかというところが具体的にイメージができ、とても参考になりました。」

25歳女性
「カウンセリングで販売時代のエピソードなどから強みを引き出してもらい、当時は想像もつかなかったPRの仕事をしています。」

24歳男性
「未経験者向けのスクールでかなり勉強できました。」

20代男性
「ウズウズでは手厚い面接対策のほか、業界構造などの知識面も教えてもらえたのでとてもありがたかったです。」

20代・未経験からの転職活動

転職支援サービスを利用する流れ(例)

転職エージェントの転職支援サービスを利用するには、Webサイトからの登録が必要になります。

①Web登録

Webサイトから会員登録をします。会員登録すると、無料で転職支援サービスを利用できるようになります。

②担当者から連絡

会員登録後、キャリアアドバイザーから連絡があります。面談日程の調整や希望する仕事の条件について相談できます。

③面談・ヒアリング

キャリアアドバイザーと面談をして、これまでの経験や仕事の希望、条件、疑問点など伝えます。電話やメールでも対応してくれます。

④求人紹介

ヒアリングの内容をもとにして、希望の条件に合った求人や非公開求人を幅広く紹介してもらえます。応募したい求人には人材紹介会社から推薦されます。

⑤選考・面接

書類選考を経て、企業との面接に進みます。面接の日程調整などは人材紹介会社が代行してくれます。事前に面接対策などのサポートもあります。

⑥内定・入社フォロー

入社にあたり必要な準備のサポートをしてもらえます。自分からは聞きづらい給与や待遇の内容、条件はエージェントが代行して交渉してくれます。

未経験者向けの転職支援サービス

未経験分野への転職では、未経験歓迎の求人や未経験者向けのサポート体制が充実している転職エージェントの転職支援サービスを上手に活用することが大切です。

転職支援サービスを利用するメリット

  • 無料で利用できる
  • 自分で求人情報の収集・分析をする必要がない
  • 希望職種・希望条件など適性や市場価値を診断してくれる
  • スキルアップのアドバイスを受けられる
  • 応募書類添削や面接対策、トレーニングが受けられる
  • 複数のサービスを利用して、チャンスを広げることができる

丁寧なキャリアカウンセリング

転職、キャリアチェンジを選択するときに、その方向性を定め、目標達成をサポートするのがキャリアカウンセリングです。

未経験分野への転職では、キャリアカウンセリングを丁寧に行う転職支援サービスの利用をおすすめします。

自己分析や適性診断、転職ノウハウ、職種・業界の情報提供、アドバイスが受けられます。

①キャリアの棚卸し

自分の強み弱み、大切にしたいこと(価値基準)が明確になり、どんな仕事がしたいのかイメージが具体的になっていきます。

転職活動のためのキャリア棚卸し方法
転職活動をする前には、キャリアの棚卸しを行うことが大切です。経験が浅い20代・第二新卒こそ、キャリアの棚卸しを行うことで転職の方向性が明確になります。

②自己理解

キャリア形成に関して、適性や自分自身を客観的に再確認します。

  • 自分の強みは?
  • これまで身につけてきたことは?
  • 仕事をしていくなかで譲れないことは?
  • この先、何をしたいか?
  • 希望の仕事につくために必要なスキルは?

③仕事理解

キャリア分析をして、業種・職種、キャリアパスの種類や内容を理解します。

④方向性決定

希望を整理して、方向性や目標を設定します。条件に合致する求人情報の提供や選考ノウハウについて指導を受けられます。

まとめ

無料で利用できる転職支援サービスにはキャリアアップを目指す経験者だけでなく、未経験者にとってもメリットがたくさんあります。

転職エージェントの転職支援サービス自体を知らなかったり、未経験からでは利用できないと誤解している人もいますので、気になるサービスは詳細を確認してみましょう。

自分だけで転職活動するよりも自分に合った転職エージェントを利用することで、希望する転職がスムーズに実現できる可能性が高くなります。

未経験・キャリアチェンジの職務経歴書の書き方
未経験職種・業界への転職では、未経験者歓迎の求人であっても、未経験者優先ではありません。未経験から前職の経験をアピール材料にするための職務経歴書の書き方を解説します。
キャリアチェンジの転職面接(よくある質問と答え方)
キャリアチェンジの転職面接でよくされる質問に対する回答には、面接官を納得させる内容が求められます。キャリアチェンジの面接での答え方について、採用担当の視点から解説します。
□求人の対象は自分のキャリアと合っていますか?
□希望する業界や職種の情報に精通していますか?
□希望するサービスを受けられますか?
□エージェントとの相性は良いですか?
タイトルとURLをコピーしました