転職・就職に役立つ医療従事者の種類と分類


医療分野にはさまざまな専門的・技術的な職種があります。

これらの仕事に就くには、高度な科学的訓練や専門分野の訓練、または実務経験などが必要とされます。

需要の多い医療従事者について種類と分類をご紹介します。

医療系の専門的・技術的な職種

専門的・技術的な職業とは

日本標準職業分類では、専門的・技術的職業従事者について、

「高度の専門的水準において、科学的知識を応用した技術的な仕事に従事するもの、および医療・教育・法律・宗教・芸術・その他の専門的性質の仕事に従事するもの」

としています。

この仕事を遂行するには、高度な科学的訓練や専門的分野の訓練、または同程度以上の実務経験が必要となります。

医療系の専門的・技術的職種

  • 医師・歯科医師・獣医師・薬剤師
  • 保健師・助産師・看護師
  • 医療技術者
  • その他の保健医療従事者

医師・歯科医師・獣医師・薬剤師

医師、歯科医師、獣医師、薬剤師は、それぞれの免許を持ち、医業、獣医業、薬業またはこれらに関連する医学、獣医学、薬学の知識を必要とする専門的・技術的な仕事の従事者が分類されます。

医師

医師は、医師の免許を持ち、身体各部の疾患・機能障害の診断・治療・手術・研究、保健指導、健康管理、臨床検査、医学的矯正保護、医学的鑑識、保険事業に伴う医学的審査、海・航空における出入港検疫などの専門的・技術的な仕事に従事します。

  • 医師
  • 監察医
  • 放射線科医
  • 検疫官(医師)
  • 法医学医
  • 麻酔医
  • レントゲン医師
  • 病理学医 など

歯科医師

歯科医師は、歯科医師の免許を持ち、歯、その周囲組織および口腔に生じるすべての疾患についての診断・治療・予防・指導などの専門的・技術的な仕事に従事します。

獣医師

獣医師は、獣医師の免許を持ち、家畜、家きん、愛玩動物などの診療および保健衛生指導、動物・畜産物の検疫などの専門的・技術的な仕事に従事します。

薬剤師

薬剤師は、薬剤師の免許を持ち、調剤、医薬品の供給、医薬品の製造の管理などの薬事に関する専門的・技術的な仕事に従事します。

  • 薬剤師(調剤)
  • 薬剤師(医薬品販売)
  • 医薬品管理薬剤師
  • 治験コーディネーター(薬剤師)

保健師・助産師・看護師

保健師、助産師、看護師は、それぞれの免許を持ち、保健指導、助産、傷病者等に対する療養上の世話などの仕事の従事者が分類されます。

保健師

保健師は、保健師の免許を持ち、健康相談・健康教育・家庭訪問などにより、衛生思想の普及、疾病予防の指導、傷病者の療養指導、その他日常生活上必要な保健指導の仕事に従事します。

助産師

助産師は、助産師の免許を持ち、助産、妊婦・新生児の保健指導に従事します。

看護師

看護師は、看護師の免許を持ち、傷病者、新生児などに対する療養上の世話および診療の補助の仕事に従事します。

  • 看護師
  • 准看護師
  • 訪問看護師
  • 治験コーディネーター(看護師)

医療技術者

医療技術者は、診療放射線技師、臨床工学技士、臨床検査技師、理学療法士・作業療法士等の免許を持ち、医師または歯科医師の指示、指導のもとに、保健衛生に関連する技術的な仕事の従事者が分類されます。

診療放射線技師

診療放射線技師は、診療放射線技師の免許を持ち、医師または歯科医師の指示のもとに、放射線の人体照射(撮影を含む)の仕事に従事します。

  • 診療エックス線技師
  • レントゲン技師(医療)
  • 放射線技師(医療)

臨床工学技士

臨床工学技士は、臨床工学技士の免許を持ち、医師の指示のもとに、生命維持管理装置の操作および保守点検の仕事に従事します。

  • 臨床工学技士
  • 透析技術認定士

臨床検査技師

臨床検査技師は、臨床検査技師または衛生検査技師の免許を持ち、医師の指導監督のもとに、微生物学的検査、血清学的検査、血液学的検査、病理学的検査、寄生虫学的検査、生化学的検査などの仕事に従事します。

  • 臨床検査技師
  • 衛生検査技師
  • 心電図検査員
  • 超音波検査員

理学療法士・作業療法士

理学療法士・作業療法士は、理学療法士または作業療法士の資格を持ち、病院、診療所、社会福祉施設などにおいて理学療法または作業療法の仕事に従事します。

  • 理学療法士(PT)
  • 作業療法士(OT)

視能訓練士・言語聴覚士

視能訓練士・言語聴覚士は、視能訓練士または言語聴覚士の免許を持ち、病院、診療所、社会福祉施設などにおいて、視能訓練または言語訓練の仕事に従事します。

  • 視能訓練士(ORT)
  • 言語聴覚士(ST)

歯科衛生士

歯科衛生士は、歯科衛生士の免許を持ち、歯科医師の直接の指導のもとに、歯牙および口腔の疾患の予防措置として、歯垢・歯石の除去、歯科診療の補助ならびに歯科保健指導などの仕事に従事します。

歯科技工士

歯科技工士は、歯科技工士の免許を持ち、病院、歯科診療所、歯科技工所などにおいて、歯科診療の補てつ物、充てん物または矯正装置を作成し、修理し、または加工する仕事に従事します。

その他の保健医療従事者

栄養士、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師などの保健衛生に関連する仕事の従事者が分類されます。

栄養士

栄養士は、栄養士の免許を持ち、栄養指導、栄養相談、給食施設における献立の作成・栄養価の計算・特別治療食の調理・その他の食事相談・嗜好調査・栄養摂取状況調査などの栄養指導の仕事に従事します。

  • 栄養士
  • 管理栄養士
  • 学校栄養職員
  • 栄養指導員

あん摩・はり・きゅう・柔道整復師

あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師または柔道整復師は、それぞれの免許を持ち、あん摩マッサージ指圧、はり、きゅう、柔道整復の施術の仕事に従事します。

  • あん摩師
  • あん摩マッサージ師
  • 指圧師
  • マッサージ師
  • はり師
  • きゅう師
  • 柔道整復師

その他

  • 医療監視員
  • 薬事監視員
転職・就職に役立つ医療機関の役割と活かせる資格
医療現場では医療・看護と介護の連携が重要度を増し、活躍の場が広がっています。医療機関の役割と活かせる資格をご紹介します。

医療従事者になるには

医療従事者の資格

医療従事者になるには、高度な専門性が必要とされ、国家資格・免許を必要とするものがほとんどです。

国家試験を受験するには、一定の専門教育を受けていることが条件になっています。

資格を取得するためには、自分に適したルートで学習を進めることが大切です。

医療系の資格取得

社会人になってから大学で学ぶには
社会人として働いている人が、仕事を続けながら大学で学びたいと考えたとき、どのような大学に入ればよいでしょうか。通信で学べる大学についてご紹介します。

医療従事者の採用市場

サポート・アドバイス・ヘルプ

医療従事者の求人・転職

医療従事者の有効求人倍率は、他の職種に比べて高い水準を継続しています。

医療系の職種は専門化、細分化しているため、転職活動では専門の転職支援サービスを上手に活用することをおすすめします。

業界や職種に精通した専門性の高いサービスを受けることができます。

転職支援サービスのメリット

  • キャリアの可能性を広げるカウンセリング
  • 非公開・好条件の求人紹介
  • 専任のキャリアアドバイザー
  • 書類作成・面接対策のサポート
  • 日程調整・条件交渉の代行 など

キャリアごとの転職支援サービス

まとめ

医療従事者は増加傾向ですが、ニーズも高い水準を継続しています。

医療と介護の連携が進むなど、活躍の場が広がり、働き方も多様化しています。

さまざまなキャリアの可能性がありますので、方向性に応じて専門性を磨いていくことが大切です。

転職・就職に役立つ病院業界研究
医療従事者は増加傾向ですが、需要は高水準を維持しています。転職・就職で押さえておきたい病院の基礎知識、業界の動向、採用市場をご紹介します。

 

【参考】
・総務省「統計基準等」
・ハローワークインターネットサービス