マタハラ

キーワード解説

マタハラとは

マタハラとは、「マタニティ・ハラスメント」の略で、働く女性が妊娠・出産をきっかけに職場で精神的・肉体的な嫌がらせを受けたり、妊娠・出産を理由とする解雇雇止めなど不当な扱いを受けることです。

妊娠や出産を理由とする解雇や雇止め、降格などは明確に禁じられていますが、マタハラの問題は制度上は保障されている女性の権利が、実際には守られていない職場の現実を示しています。

マタハラの認知度はまだ十分とはいえませんが、セクハラパワハラと併せて三大ハラスメントといわれます。これらのハラスメントは職場環境を悪化させる要因として社会問題化しています。

マタハラの種類

  1. 制度等の利用への嫌がらせ型
    ・制度の利用を理由に解雇その他不利益な取扱いを示唆する言動
    ・制度の利用を阻害する言動
    ・制度の利用を理由に嫌がらせ等をする言動
  2. 状態への嫌がらせ型
    ・妊娠・出産等を理由に解雇その他不利益な取扱いを示唆する言動
    ・妊娠・出産等を理由に嫌がらせ等をする言動

マタハラ防止の指針

男女雇用機会均等法および育児・介護休業法の改正により、事業主には妊娠・出産等に関するハラスメント防止措置を適切に講じることが義務づけられました。

  1. 事業主の方針の明確化およびその周知・啓発
    ・妊娠・出産等に関するハラスメントの内容
    ・妊娠・出産等に関する否定的な言動が職場における妊娠、出産等に関するハラスメントの発生の原因や背景となり得ること
    ・「ハラスメントがあってはならない」旨の事業主方針
    ・妊娠・出産に関する制度、育児休業・ 介護休業等の制度が利用できる旨を就業規則等の規定や文書等に記載して周知・啓発すること
  2. 相談(苦情を含む)に応じ、適切に対応するために必要な体制の整備
    ・被害を受けた者や目撃した者などが相談しやすい相談窓口を社内に設けること
    ・相談窓口担当者が適切に対応できるようにすること
  3. 職場における妊娠、出産等に関するハラスメントにかかる事後の迅速かつ適切な対応
    ・事実関係をすみやかに確認すること
    ・被害者への配慮、行為者への処分など適正な措置を行うこと
    ・再発防止に向けた措置を講ずること
  4. 職場における妊娠、出産等に関するハラスメントの原因や背景となる要因を解消するための措置
    ・妊娠・出産、育児休業等に関するハラスメントの原因や背景となる要因を解消するため、業務体制の整備など必要な措置を講ずること
  5. 併せて講ずべき措置
    ・相談者・行為者等のプライバシー保護のための措置を講じ、周知すること
    ・相談したこと、事実関係の確認に協力したこと等を理由として不利益な取扱いを行ってはならない旨を定め、周知・啓発すること
ハラスメントとは「いじめや嫌がらせ」のことであり、ハラスメントの種類は時代とともに増え、ハラスメント問題は増加傾向
再就職女性のスキルアップにおすすめの無料プログラム
結婚や妊娠、出産、育児などの理由で退職した女性にとって、キャリアを阻む再就職の壁。ブランクがあっても多くの就職を実現している再就職サポートプログラム(東京)をご紹介します。
第二新卒女子におすすめの転職支援サイト
第二新卒女子の転職では、幅広い職種の求人と出会えることが希望を実現する近道です。第二新卒女子のよりよいキャリアをサポートする転職支援サイトを厳選してご紹介します。
転職・就職に役立つ用語集
転職・就職活動ではさまざまな専門用語や人事用語が登場します。20代・第二新卒の転職・就職に役立つ用語を集めて解説しています。必要な情報を転職・就職活動にお役立てください。
タイトルとURLをコピーしました