ITサービスの業界研究


IT業界では、あらゆるものがインターネットにつながるIoT人工知能(AI)を活用したビッグデータ分析など、新しい技術やサービスが次々と登場しています。

IT業界ではIT人材の育成が急務となっています。IT企業の転職・就職で押さえておきたい業界の動向、売上ランキング、採用市場をご紹介します。

IT業界の最新動向(2020年)

ITサービスとは

企業や団体の情報システムを構築・運用するサービスです。大手Slerが一括受注して、下請けとともに構築を行う構造が続いてきましたが、クラウド化の進展で変化が見られるようになっています。

人工知能(AI)や仮装通貨の基盤技術であるブロックチェーンといった新技術の存在感が高まり、IT企業は対応を本格化しています。海外事業を拡大する動きもあります。

ITサービス企業

  • メーカー系
  • ユーザー系
  • 独立系
  • 商社系
  • 外資系

メーカー系

国内メーカー系のIT企業は、ハードの製造からITサービスまで展開しています。

富士通

ICTサービス、サーバーで国内首位。大手金融や官公庁向けに強みがあります。

  • 従業員数:132,138人
  • 平均年齢:43歳
  • 富士通マーケティング:富士通グループの中堅企業向けビジネスを担当
  • 富士通エフサス:情報システムの運用・メンテナンスなど
  • 富士通エフ・アイ・ピー:情報システム開発やWebサービスなど
  • 富士通ビー・エス・シー:ネットワーク構築や情報システムの運用支援など
  • 富士通総研:グループのコンサルティング機能

日立製作所

金融や官公庁のほか、社会インフラ関連に強みがあります。

  • 従業員数:295,941人
  • 平均年齢:42歳
  • 日立ソリューションズ:システム開発からパッケージソフトまで
  • 日立システムズ:中小企業向けシステム構築・保守に強み
  • 日立コンサルティング:日立グループのコンサルティング機能

NEC

ネットワークに関するシステム開発に強みがあります。セキュリティーサービスに力を入れています。

  • 従業員数:110,595人
  • 平均年齢:43歳
  • NECソリューションイノベータ:系列のソフト開発7社が統合
  • NECプラットフォームズ:ネットワーク機器などを製造・販売
  • NECフィールディング:システムの運用・保守
  • NECネクサソリューションズ:システム構築・保守
  • アビームコンサルティング:経営戦略からITシステム導入までコンサルティングサービス

ユーザー系

ユーザー系IT企業の多くは、企業の情報システム部門から発展しています。

NTTデータ

業界最大手。官公庁などの大型案件に圧倒的な強さがあります。海外進出を加速しています。

  • 従業員数:123,884人
  • 平均年齢:39歳

野村総合研究所

証券業・流通業に強み。コンサルティングを併用し、高成長を続けています。

  • 従業員数:12,578人
  • 平均年齢:40歳

日本ユニシス

金融や電力向けシステムに強み。アジアへも進出しています。

  • 従業員数:7,740人
  • 平均年齢:46歳

日鉄ソリューションズ

新日鉄住金ソリューションズから社名変更。技術力に定評があり、製造業、金融業向けに強みがあります。

  • 従業員数:6,434人
  • 平均年齢:39歳

独立系

独立系のIT企業は、特定の企業との結びつきが薄い企業です。

大塚商会

中堅・中小企業に強み。システム構築から保守サービスまで行っています。

  • 従業員数:8,732人
  • 平均年齢:41歳

TIS

クレジットカードなど金融系に強み。国内外にデーターセンターを新設し、アジアへも進出しています。

  • 従業員数:19,483人
  • 平均年齢:40歳

富士ソフト

自動車や機械制御など組み込み系に強み。マイクロソフトやグーグルなどと提携し、クラウド事業にも注力しています。

  • 従業員数:14,775人
  • 平均年齢:36歳

ネットワンシステムズ

ネットワーク構築やセキュリティーサービスに強み。工場IoT化の需要にも注力しています。

  • 従業員数:2,294人
  • 平均年齢:40歳

商社系

商社系のIT企業は、系列など商社との関係が深い企業です。

伊藤忠テクノソリューションズ

システム基盤構築と機器販売に強み。通信キャリア向けが主力になっています。

  • 従業員数:8,359人
  • 平均年齢:41歳

SCSK

住商情報システムがCSKと経営統合。流通、製造向けシステムに強み。車載分野が成長しています。

  • 従業員数:12,365人
  • 平均年齢:43歳

外資系

世界大手のIT企業が、各国でITサービスを展開しています。

日本IBM

全世界のIBMとの連携を加速。環境配慮型都市(スマートシティ)など社会インフラ事業を拡大しています。

アクセンチュア

世界最大のコンサルティングファームで、ITを活用した経営改革支援に強みがあります。

日本タタ

タタ・コンサルタンシー・サービシズの日本法人とアイ・ティ・フロンティア、TCSソリューションセンターが合併して発足。

IT業界の売上高ランキング

ソフトウェア開発

順位企業名収入高(百万円)
1NTTデータ2,117,167
2日本IBM895,318
3日本マイクロソフト409,300
4TIS405,648
5日立システムズ393,294
6SCSK336,654
7NECソリューションイノベータ291,779
8日本ユニシス286,977
9新日鉄住金ソリューションズ244,215
10みずほ情報総研243,489
11富士通マーケティング199,949
12富士ソフト180,773
13日本オラクル173,190
14NTTコムウェア172,707
15NECフィールディング163,914
16日立ソリューションズ153,125
17東芝デジタルソリューションズ143,808
18ユニアデックス132,252
19SAPジャパン114,306
参考富士通4,098,379

情報処理

順位企業名収入高(百万円)
1伊藤忠テクノソリューションズ429,625
2日立システムズ393,294
3トランス・コスモス266,645
4富士通マーケティング199,949
5富士通エフ・アイ・ピー117,812
6電通国際情報サービス83,423
7TKC59,705
8エネルギア・コミュニケーションズ40,966
9アイネス36,119
10東芝インフォメーションシステムズ35,873
11JR東海情報システム34,547
12電算システム33,545
13セゾン情報システムズ30,393
14SCSKサービスウェア30,267
15日本電子計算26,435
16ヴィンクス25,439
17三菱ケミカルシステム20,553
18しんきん情報システムセンター19,376
19ジェイエスキューブ16,984
20日本総研情報サービス14,118

(帝国データバンク『業界動向2019-Ⅰ』より)

IT業界の採用市場

IT業界の求人・転職

IT業界は売り手市場です。ITエンジニアの求人数は高水準で推移しています。引続き高い水準のまま増加することが見込まれます。システム開発の受託案件数が順調に推移していますので、プロジェクトマネジャー、SEの募集は引き続き多い状況です。人工知能(AI)、自動運転、IoT技術の研究職の募集も活発になっています。

エンジニア求人が中心ですが、営業などの職種も求められています。転職者には若手が多く、未経験からのキャリアチェンジや経験者のキャリアアップのチャンスも豊富です。

今後は「クラウド」と「ビッグデータ」に関わる領域で求人ニーズが高まると見られています。

情報サービス業の給与

区分20~24歳25~29歳39.7歳(平均)
所定内労働時間163時間160時間159時間
残業10時間16時間12時間
月収253,100円293,400円390,800円
年間賞与等328,900円733,300円1,211,300円
年収3,366,100円4,254,100円5,900,900円

(厚生労働省「平成30年賃金構造基本統計調査」より)

IT業界・エンジニアの転職支援


IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】

IT業界に精通した転職支援サービスを提供しています。IT業界の転職市場は、非公開案件がほとんどで、求人の動きも速いのが特徴です。転職を考える場合には、専門性の高い転職エージェントの利用が不可欠になっています。

サービスの特長

  • IT・Web業界に圧倒的な強み
  • 業界・職種専門のスペシャリスト
  • 専門性の高い転職サポート

まとめ

IT業界では海外事業の拡大や新しい事業分野の開拓を加速する動きがあります。ITエンジニアは慢性的に不足している状態で、未経験からの採用も活発です。経験者はもちろん、業種・職種未経験者にとっても、さまざまなチャンスの可能性がある業界といえます。

IT・Web転職エージェントおすすめランキング
IT・Web業界は非公開求人も多く、転職エージェントの利用が不可欠です。IT・Web業界でのよりよいキャリアをサポートする転職エージェントをランキングでご紹介します。
IT未経験者向けのおすすめ転職支援付エンジニアスクール
未経験・第二新卒からITエンジニアになるためにはスキル習得と転職支援をセットで行う無料スクールがおすすめです。転職支援付のエンジニアスクールをランキングでご紹介します。
転職・就職に役立つ業界天気図一覧(2020年)
採用市場と密接に関わる企業の業績。業界の動向は転職活動を進めるうえで、重要な情報のひとつです。2019年度の主要業界天気図を一覧にしました。

 

業界研究・業界地図

コメント

タイトルとURLをコピーしました