ニートOKの就職サイトおすすめランキング


「アピールできるような経験やスキルがない」
「社会人経験がない」
「ブランクがある」

などの理由で、正社員のチャレンジをあきらめていませんか?

ニート既卒3年以上であっても、20代であれば正社員として就職できるチャンスは多くあります。経歴や学歴に自信がなくても、安心して利用できる就職サイトを積極的に活用することをおすすめします。

20代ニートにおすすめの就職サイト


ニートから正社員就職の希望を実現するために、おすすめの就職サイトをランキングでご紹介します。

ニート就職サイトおすすめランキング

DYM就職
MeetsAgent

◎既卒・第二新卒・フリーター・ニートの就活サービス
◎100%正社員求人
◎幅広い業種・職種の求人
◎丁寧なカウンセリング
◎服装の指導から面接の練習までサポート
◎書類選考なしで優良企業と面接できる
◎ブラック企業を排除した優良企業
◎経歴や学歴に不安があっても正社員になれる
○積極的なサポートを希望する人向き

ジェイック
JAIC(ジェイック)

◎既卒、第二新卒、フリーターまで20代の就職支援
◎未経験から正社員就職成功率80%以上
◎就職後の定着率94.3%
◎高卒・大学中退者にも強い
◎「無料就職講座×面接会」を全国各地で展開
◎ビジネスマナーや面接対策などの就職支援講座
◎書類選考なしで優良企業と面接できる
○紹介先は入社後の教育体制がある企業
△営業職以外の就職には向かない

ハタラクティブ

◎20代の就職・転職支援サービス
◎フリーター・ニートもOK
◎未経験者歓迎の求人は業界トップクラス
◎未経験者からの高い評価
◎書類選考通過率90%以上
◎経験や学歴に自信がなくてもOK
○電話相談にも対応
△求人数は多いが、質には幅がある
△首都圏以外の就職には向かない

東京しごとセンター

◎東京都が設置した若者の就職・転職支援センター
◎フリーターやニートOK
◎キャリアカウンセリングは専任の就支援アドバイザーが担当
◎一人ひとりの状況にあった丁寧やカウンセリング
◎年間の総カウンセリング数 24,000件以上
◎就職支援アドバイザーが就職するまで担当制でサポート
△キャリアアップには向かない
△拠点は東京のみ
×35歳以上の人

利用者の声

27歳 男性(DYM就職)

「3週間くらい前に初めて登録して、昨日無事内定を貰いました。実は昨日までニートやってました…(笑)30歳になるまでに社会復帰しないとやばいなぁとは思ってたものの、中々動き出せずにいて、1ヶ月くらい前にやっと就職活動を始動。

中々決まらずとにかく不安でした。でもDYMに登録したら、見事3週間でニートを脱出する事が出来ました。

まともに学歴も職歴もないから履歴書とかどうしようって思ってたけど、書類選考カットがすごく助かりました。
ニートの人に超オススメです!!!」

25歳 男性(ジェイック)

「年齢的にもこのまま親に頼った生活をしていくのは情けないと思い就職活動を始めました。

営業職として就職したいと考えていたところ、ビジネスマナー等、営業職として必要とされる力をつける事のできる営業カレッジを見つけました。

何か自分だけの強みがあるはずです。そしてその強みを理解し、採用して下さる企業様は必ずいると思います。なので、自分に自信を持って就職活動を続けて下さい!そうすれば必ず良い結果が出ると思います。」

26歳 男性(ハタラクティブ)

「僕の経歴にはブランクがあるので、カウンセリングでは『何やってんだよ』とか『もっとちゃんと考えろよ』とか、堅い感じの担当者からボロクソに言われるんじゃないかと、覚悟していました。

でも予想と違って、出てきた就活のアドバイザーの方はすごくフレンドリーで、親身になって話を聞いてくれました。あと、最初に求人を紹介された時、どれも面白そうな仕事に思えなくて、働いているイメージを全然持てなかったんです。

それを就活アドバイザーの方に伝えたら、すごく詳しくそれぞれの業界や職種について説明してくれて、おかげで就職先の企業や仕事にも興味を持てました。」

25歳 男性(東京しごとセンター)

「どこでも良いから内定が欲しくて、あらゆる業界、職種に応募してみました。最終面接まで進めた企業もいくつかありましたが、最終的に内定がいただけたのは1社のみでした。

この内定を受け入れると離職することが目に見えている。そんな苦しい思いからしごとセンターを訪れたことをよく覚えています。

就職先は、しごとセンターを利用していたからこそ出会えた会社なんですよ。ものづくり企業ばかりが集まる合同説明会があったのですが、そこに参加している1社として出会いました。」

就職支援サービスを利用する流れ(例)

就職サイトの就職支援サービスを利用するにはWeb登録が必要になります。

①Web登録

Webサイトから登録をします。会員登録すると、無料で就職支援サービスを利用できるようになります。

②担当者から連絡

Web登録後、キャリアアドバイザー(担当者)から連絡があります。面談日程の調整や希望する仕事の条件について相談できます。

③面談・カウンセリング

キャリアアドバイザーと面談して、どのような仕事が合うのかを一緒に考え、内定までサポートします。電話やメールでも対応してくれます。

④求人紹介・研修

面談の内容を踏まえ、一人ひとりに合った求人を紹介してくれます。就職支援講座では研修に参加してスキルを磨きます。

⑤面接・内定

人物重視の採用や未経験者歓迎の求人を扱っているので、書類選考が通らず、面接に辿りつけないということが少なくなります。事前に面接指導や面接対策のサポートもあります。

就職支援サービスを利用するメリット

専門の就職支援サービスには、さまざまなメリットがあります。自分だけで活動するよりも、上手にサポートを利用することをおすすめします。

✔職歴・学歴不問

20代であれば職歴・学歴不問、足切りなしなどの就職支援サービスが受けられます。

✔未経験者大歓迎

20代や未経験者向けの正社員の求人が多数あり、社会人経験がなくても丁寧にサポートしてくれます。

✔就活サポートは無料

面接練習や書類作成指導、服装指導までサポートしてくれるので、初めての就職や再就職でも安心できます。

✔就活のプロ

20代の就職動向を熟知したキャリアアドバイザーが希望や悩みを深く理解しながら、きめ細やかなアドバイスをしてくれます。

まとめ

人手不足の産業界では、若手人材を育成する環境が整ってきています。企業は若手人材を積極的に採用する傾向がありますので、今まで正社員として働いたことがない人にもチャンスが広がっています。

企業から見た若手人材の強みは、社会経験が浅い分、企業文化や前職の影響が少なく、柔軟性を持っていることです。そして、能力やスキルの向上など、入社後に大きな成長が見込めることが魅力なのです。挑戦する気持ちがあれば、ニートからでも自分に合った仕事や企業を見つけられるチャンスが豊富にあります。

あきらめていた人もぜひチャレンジしてみることをおすすめします。有効求人倍率が高水準を維持している今が希望を実現するチャンスです。

未経験からの正社員就職におすすめの支援プログラム
未経験や非正規雇用からの正社員就職をサポートする東京都の支援プログラムがあります。企業紹介、実習、奨励金制度などを通じて、ミスマッチのない就職を実現できます。
20代の人材紹介サービスおすすめ10選
20代ではキャリアチェンジやキャリアアップ、未経験からの正社員就職など希望はさまざまです。20代のよりよいキャリアをサポートする人材紹介サービスをご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました